BIOGRAPHY

福原タカヨシ -Takayoshi Fukuhara-

ウォーミーでソウルフルな歌声が魅力のシンガー・ソングライター。

これまでに『Changin’』『翼のない鳥』の2枚のEPをリリースし、2008年6月より、iTunes Storeをはじめ音楽配信サイトにてダウンロードサービスを開始。『Gospel Radio Station vol.1-日本人ゴスペル音楽のベスト盤-』にオリジナル曲『翼のない鳥』が収録。また、JAY’ED, EMI MARIA, YORKなどの楽曲とともにオムニバス『EMOTION~“J”R&B Greatest Hits!~』にオリジナル曲『螺旋-round and round-』が収録。2009年12月、Village Againより待望の1stアルバム『Eternal Present』をリリース。『ミュージック・マガジン』『ADLIB』『bmr』などの音楽誌にて絶賛を受ける。

プロデュース業では、名古屋を拠点に活躍する女性シンガー=mimi-Kのデビュー・アルバム『successions』(’10/KSR)にて、「ai no yorokobi」でプロデュース、歌詞提供、デュエット、リード曲「しあわせnano」で歌詞提供、全米No.1プロデューサー=ファレル・ウィリアムス(ネプチューンズ)とNIGOに見初められた本格派シンガー=ManamiのデビューEP「Yellow Stop」(’10/ トイズファクトリー)のカップリング曲「Dear My Happiness」にてトラック・プロデュース、ヴォーカル・ディレクションを手がけた。

2010年12月、KSRより自身初のカバーアルバム『Qualia』をリリース。『ミュージック・マガジン』他、各誌で高評価を受ける。現在は、関西を拠点に全国各地で精力的にライヴ活動を行うほか、アーティスト活動とともに、教会での青年育成や音楽講師としての働き、また学校、病院、刑務所、少年院等といった、教育機関や更生施設でのコンサート活動等も精力的に行っている。2011年より”歌(=ゴスペル)で繋がる”をテーマに、「ウタのわ」プロジェクトを始動。現在数カ所でゴスペル・ディレクターとしてクワイヤーの指導にあたり、『関西から東北へ』ゴスペルが結ぶ喜びの輪を広げている。

News

201507.31 お知らせ いつも福原タカヨシを応援下さり、心より感謝申し上げます。 福…

Next Live

現在ライブ予定はありません。

Blog “A Music Voyage”

201402.18 旧ブログページはこちら http://tfsoulmusic.blog.fc2.com/…
btn-pagetop